脱毛できれいになる

エステティシャン

脱毛機器や料金を知っておこう

全身脱毛をするときの手段はいくつか用意されています。例えばフラッシュ脱毛と呼ばれるものが用意されていて、光を照射してムダ毛を処理してくれます。短時間で利用できる低価格で全身脱毛をしてくれるなどのメリットがあるので使い勝手が良いのがフラッシュ脱毛のメリットです。医療機関で行っていることはなく、一般の脱毛サロンで利用できます。ちなみに光脱毛はいくつかの種類があってIPL脱毛はインテンス・パルス・ライトというものを使用して処理をします。SSCはクリプトンライトとビーンズジェルを使用して全身脱毛を行うものです。SHRは蓄熱式の脱毛機器を使用して、バルジ領域にある毛包部分にアプローチを行います。医療レーザー脱毛はレーザーを使用してメラニン色素を壊してくれるのが強みです。毛根まで破壊する使用となっているので、本格的な永久脱毛をしたいときに使えます。料金はフラッシュ脱毛よりも高いですが、効果も高いのが強みです。また医療機関で行うので問題が起きても、すぐに医療処置を行ってくれます。広範囲にレーザーを照射するので、一回あたりの施術時間も短く全体的に脱毛期間が短いです。ニードル脱毛は電気脱毛というもので、毛穴に針を刺して電気を流します。毛根そのものを破壊するシステムをしているので永久全身脱毛をしたいときに便利です。ニードル脱毛は白髪や薄い毛の処理も可能なので、高い脱毛力を持ちます。ただニードル脱毛は最も痛みが強い施術で対応してくれるサービスも少ないです。

Copyright© 2020 フラッシュ脱毛と医療脱毛の脱毛効果の違い All Rights Reserved.